必見!リフォームによる造作家具の特徴やメリットを知りたい方へ | 愛知県、稲沢市にある造作家具・建具製作「株式会社ヒロ木工」

お問合せ・ご相談はこちら

0567-97-3085

メールでお問い合わせ

 

新着情報News

必見!リフォームによる造作家具の特徴やメリットを知りたい方へ

これからリフォームして、いいお家に住みたいと考えておられる方は、いらっしゃいませんか?
しかし、おしゃれなお家のため収納スペースが少ないと感じる方が多くいらっしゃいます。
おしゃれで収納スペースが多いお家であれば、ベストです。
そんなベストな家を作るために、造作家具をオススメします。
そこで、今回は、リフォームの時の造作家具の特徴やメリットについてお話しします。

 

□造作家具とは

造作家具は、普通の家具とは違う点が1つあります。
それは、取り付け工事の現場で、家具や棚、収納道具を取り付けることです。
また、造作家具はリノベーションプラン、つまりリフォームの際によく使われるものです。
住宅の内装に合わせて製造、加工されます。


□造作家具の特徴、メリット

造作家具の特徴、メリットを3つに分けてご説明します。

 

・ピッタリのサイズの家具を使用できる

造作家具の一番の特徴、メリットは、ミリ単位で寸法を指定できることです。
これまでの一般的な家具であると、壁との間に数センチの幅ができてしまうものもあるかと思います。
そこにホコリがたまると、掃除がしにくく、大変ですよね。
また、ピッタリのサイズにすることで、無駄のない空間を作ることができ、さらにおしゃれにも繋がるかもしれません。

 

・空間の特徴にあった色、素材を選択できる

これまでの一般の家具であると、家の空間と若干の色や質感の違いが起きる可能性があります。
しかし、造作家具の場合、家をリフォームした際の色、質感に合わせた家具をその場で設置することができます。
つまり、色、質感に違和感を感じることは、少なくなります。

 

・補強できる

造作家具は、家のスペースに補強するため、耐震性がとても高いです。
一般的な家具であると、地震の揺れによって転倒する事があります。
しかし、造作家具の場合は、転倒する心配は必要ありません。
その分、造作家具の注意点として、固定されているので、動かすことができないことも頭に入れておきましょう。

 

□造作家具の例

造作家具の例を1つご紹介します。
主に、造作家具を使用する部屋の指定はありません。
ここでは、リビングにおける造作家具をご紹介します。
多くの家庭で、リビングにあるものといえば、テレビではないでしょうか。
テレビの周り、テレビ台をよりおしゃれにするために、家にあった質感と色の造形家具を用いることで、こだわりのリビングにできます。

 

□まとめ

今回は、造形家具の特徴、メリットについてお話ししました。
これから造形家具を考えておられる方がこの記事を参考にしていただけると幸いです。

Copyright © 株式会社ヒロ木工 All rights reserved