憧れのオーダーメイドの家具を注文するポイント3つ | 愛知県、稲沢市にある造作家具・建具製作「株式会社ヒロ木工」

お問合せ・ご相談はこちら

0567-97-3085

メールでお問い合わせ

 

新着情報News

憧れのオーダーメイドの家具を注文するポイント3つ

オーダーメイドの家具は、高級感や特別感があり、憧れておられる方が多くいらっしゃいます。
オーダーメイドによる家具は、世界に1つだけの家具であり、自慢の家具になることは間違いありません。
しかし、金銭面やどのように注文すればいいのか分からない方も多くいらっしゃいます。
そこで、今回は、オーダーメイドの家具を注文するポイント、注意点についてお話しします。

 

□注文のポイント

オーダーメイドの家具を注文するポイントは、大きく分けて3つ存在します。

 

・サイズを決める

1つ目のポイントは、サイズを決めることです。
サイズは、寸法や欲しいと考えている家具の大きさ、長さのことです。
主に、自分の理想の家具を作るためには、細かな長さのところまで考え、決めなければいけません。

 

・デザインを決める

2つ目は、デザインを決めることです。
デザインは、大まかな家具の種類や色のように、自分の理想のイメージのことです。
オリジナリティが一番出るところのため、色のこだわりや工夫点を的確に決める必要があります。

 

・機能を決める

3つ目は、機能を決めることです。
機能は、主に、部屋のどの部分で使いたいかということです。
つまり、座るためなのか、物を置くためなのかをしっかりと考え、決めます。

 

□注文の注意点

 

・念密な打ち合わせ

オーダーメイドの注文をする時の注意点は、よく家具の店の方としっかりと打ち合わせをすることです。
打ち合わせを重ねずに、早急に決めてしまった場合、理想の家具が出来上がらなかったことが引き起こります。
出来るだけ家具の店の方とお話しした上で、決めることが大切です。

 

・予算面

オーダーメイドのため、サイズや素材、細かな注文をこだわると、その分価格が上がります。
予算の中で作るはずが、こだわりすぎたため金額が予算を越えることはよくあります。
つまり、予算のことも考えながら理想の家具を考える必要があります。

 

□失敗例

オーダーメイドによる失敗例を1つ上げると、照明の当たり方で見た目が変わってしまい、理想のものとは違うものになってしまったことです。
これは、家具の店で見ていた時の家具の色と、家の照明に照らされた家具とは、違うものに感じることです。
また、パソコン内で説明された色が、実物上では違うものになっていることも多々あります。
実物を見た上で、判断することをオススメします。

 

□まとめ

今回は、オーダーメイドの家具を注文するポイントと注意点についてお話ししました。
これからオーダーメイドの家具を考えておられる方がこの記事を参考にしていただけると幸いです。

Copyright © 株式会社ヒロ木工 All rights reserved